東日本大震災支援活動

平成26年4月17日(水)

愛媛県西条市丹原町願連寺にある丹原高校で、園芸科学科の生徒が丹精込めて育てた野菜や花の苗を販売しました。

丹原高校の生徒達は「いい苗がいっぱいあるので、多くの人に買ってもらいたい」と朝から大きな声を出して来場を呼び掛けていました。
このイベントは生徒が育てた苗を披露する場として約40年前から毎年開催されています。

今年はナスやトマト、スイカなど10種類の野菜苗計約1万5000株とペチュニアやマリーゴールド、ダリアなど7種の花苗計約1万株を用意。

丹原もぎたて倶楽部も4年前から参加し、今年も苺の苗や古代米、多肉植物等たくさんの物を販売させていただきました。

売上は全て東日本大震災で被害に遭われた方に支援金として送られます。

皆様のご協力により、昨年は7万近く支援金が集まりました。

ご協力ありがとうございました。

今年は天気にも恵まれ、来場客数も多く賑やかな声が響いています。